ロゴ
HOME>Column>歯科でできる治療も幅広い!川崎市の歯科に行く前の確認事項

歯科でできる治療も幅広い!川崎市の歯科に行く前の確認事項

男女

歯科で行われている治療法とは

虫歯や歯周病などが進行して、抜歯が必要になると、入れ歯やブリッジ、インプラントなどの義歯を使って、失った歯の機能を向上させる必要があります。川崎市の歯科クリニックでは、希望に合った虫歯や歯周病治療が受けられます。なるべく保険適用の範囲内で治療を受けたい人には、部分入れ歯やブリッジなどの治療を提案しています。部分入れ歯やブリッジは多少のデメリットはありますが、費用を抑えた治療が受けられます。なるべく審美性が高く、天然の歯と同様に機能を回復させたい人には、インプラント治療がお勧めです。川崎市の歯科クリニックでは、人体と親和性が高く、耐久性に優れた人工の歯根を使用しているため、きちんとメンテナンスを行うことで、20年以上は長持ちできます。

歯

審美治療は見た目の改善が目的

前歯が虫歯になってしまうと、差し歯の治療を受けている人が多いですが、見た目の印象が良くなかったり、歯茎や歯の黒ずみの原因になってしまったりするため、審美歯科の治療を受けたい人が増えています。川崎市の歯科クリニックでは、金属を使用していないオールセラミックによる審美歯科治療が受けられます。セラミック素材は天然の歯のように、自然な色合いが特徴になっており、金属アレルギーの人も安心して治療が受けられます。耐久性に優れており、割れにくい素材なのできれいな状態が長持ちします。川崎市の歯科クリニックでは、歯の黄ばみやステインなどの着色汚れが気になっている人には、オフィスホワイトニングやホームホワイトニングなどの治療を行っています。